大城眼科
〒400-0026
山梨県甲府市塩部4-14-14
TEL: 055-288-1955

医院名大城眼科
代表者名大城 智洋
住 所〒400-0026
山梨県甲府市塩部4-14-14
電話番号055-288-1955

眼の病気は進行すると視力低下、失明という事も考えられます。

定期的な健診が早期発見・早期治療につながります。

院長紹介

ご挨拶

このたび甲府市塩部に「大城眼科」を開院するはこびとなりました。

私はこれまでに山梨大学病院や近県の基幹病院などで研鑽を積み、白内障、網膜硝子体、緑内障、眼瞼手術などを数多く担当してまいりました。

山梨大学在籍時は主に糖尿病網膜症、網膜剥離等の手術を専門とし、これらの分野を中心とした診療に力を入れておりました。

山梨県では難症例の眼科手術は大学病院等で入院加療が中心ですが、眼科手術の手技や機械の進歩により、他県ではあらゆる手術が入院、外来手術が選択できるようになっております。

難症例、緊急を要する手術に対応できる日帰り手術施設を山梨県にも作り、患者様に日帰り手術も選択できるようにしたいとの思いで開業することとなりました。

開業にあたり、最新の眼科検査機器、眼科治療機器、眼科手術機器を導入し、私が山梨大学病院で行っていた医療を引き続き実施したいと思っております。

今後は得意分野である手術、糖尿病網膜症治療の専門性を生かしつつもドライアイ、斜視、弱視、結膜炎、眼鏡・コンタクトレンズ処方など幅広い分野を対象とし、「結膜炎から緊急の網膜剥離手術まで」当院で完結できるように善処していきたいと思います。

また、わかりやすく丁寧な説明、患者さんに寄り添った診療を心がけ、地域の皆様が安心して受診できる眼科医院を目指す所存でございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

院長 大城 智洋

経歴

2000年4月
山梨医科大学 眼科
2001年10月
国立病院東京災害医療センター
2002年4月
共立蒲原総合病院 眼科
2003年7月
山梨医科大学 眼科 医員
2004年4月
市立甲府病院 眼科
2006年4月
諏訪赤十字病院 眼科
2008年10月
栗原眼科病院
2011年1月
山梨大学 眼科 助教、講師

所属学会・資格等

  • 医学博士
  • 眼科専門医
  • 眼科手術学会